環境への取り組み


自動車産業の活発な西三河に発祥し、モータリゼーションの発達とともに歩んできたわが社にとって昨今の地球温暖化をはじめとする環境の問題は、これからの活動にとって避けて通ることのできない課題としてとらえ、地域社会と顧客に対し適切な自動車整備、環境に配慮された自動車部品を提供することにより、将来に向けて更なる環境負荷の低減を進め、地域の模範とされる様、誠意をもって取り組んでまいります。

 〜企業理念〜
当社が掲げる「和」「誠」「実」の運営方針を地球と地球環境への配慮に生かし、自然と環境に優しい企業行動を基本として、自主的に継続して環境の安全と改善に努めることを宣言いたします。


 基本方針〜
1.事業活動が環境に与える影響を認識し、断続的な環境改善活動を推進していく。
2.環境に関する法律、規制等を遵守し、環境保全に努める。
3.環境目的と目標を定め、定期的に見直し、環境マネジメントシステムの継続的改善、汚染の予防に努める。
4.地球資源の保護を目的に、省エネルギー、省資源、リサイクルの推進に努める。
5.計画的な環境教育と啓発活動により全ての社員が環境方針の理解と意識の向上を図る。
6.お客様に対し、環境に配慮した車社会の提案と情報を提供し、車両整備の普及に努める。
7.地域社会の環境活動へ積極的に参加してゆき、有効なコミュニケーションを心がけ、効率的な営業と地域の環境保護活動に協力する。

2003年10月3日
ナカバヤシ自動車工業株式会社
代表取締役社長 中林 久美





ISO証書

ISO14001
JAER 0611




All Rights Reserved, Copyright (c) Nakabayashi Co., Ltd.
admin....